アルパカニューフェイス

「ねえねえ、今日、絵師部屋牧場のデスクピチュに、新しく仲間がやってくるらしいよ!」
「楽しみだねぇ」


「みんなー、連れてきたよー!」


「は、はじめまして…」



「大丈夫、仲間がいっぱいだから、寂しくないよー。これから仲良くしようね〜」
「あ、ありがとー」



そして、付き添いの2頭と共に、親分の元にもご挨拶に。
「新入りです。よろしくお願いします」(親分、超大きいです…/汗)
「おう、これでお前もデスクピチュファミリーの一員だ。困った時は俺を頼りな」

本日、私の誕生日でした。
そして、友人から、こんな素敵なプレゼントを頂いてしまったのでしたた!
上記の、新入りこと、アルパカのお人形です。
リアルなのに、超可愛い。なにこれ、凄い!


実物アルパカっ子との比較。
(下の子は、雨上がりに撮影したので、濡れててぺしゃんこ&汚れてます…)
白仔パカの写真があまりなかったので、ちょっと分かりにくいですが…。

似てます。
今までのアルパカグッズの中では、もっとも本物に似ています!
しかも、この子、ゼンマイがついていてトコトコ歩くんですよー。
可愛くて、悶え死ぬ!
癒されましたー。

あ、あ、アルパカ牧場から年賀状がっ!

寒中お見舞い申し上げます。
寒中見舞い
年賀状を流用して、画像寒中見舞いです。

ええ、アルパカですとも!
流用…と書いているのですでにお分かりかと思いますが。

今年の私の年賀状は、アルパカでした(爆)。
コレ使ったのは、基本的に友人関係だけですよ。
仕事関係の方には、ちゃんとうさぎで普通に…多分普通に出してます。

一緒に写っているアルパカは、那須アルパカ牧場のアルパカ君達です。
白い方が筆男君。焦げ茶色のはポッター。
イラストのアルパカは、勿論ですが私が描いてます。(手描きで描けば、半日くらいですむのに、練習にと総Illustratorで描いて時間がかかった、曰く付きの絵/笑)

で、ですね。
写真使わせてもらったのだから…と、アルパカ牧場さんにも、年賀状出してみたのですよ。

そしたら…。
アルパカ牧場年賀状

返事キター(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)ーッッッッッ!

キターー( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)ノヨォーーーーー!!!

今年の牧場開きで、先着50名様に配られたのは知っていて、使われている写真の愛らしさに、いいなぁ私も行きたかったなぁ、と冬に動けぬ病弱の我が身を嘆くばかりだったのですが。

キタヨ((´・| キタヨ((´・ω| キチャッタヨー((`・ω・´|

義理って、大切にすると良い事があるのですね…(ホロリ)。

手前のアップのベージュの子は、目が見えていた頃の(笑)サスケ君ですよね。
あと、カンカンと、その後ろにピッタリくっついているのは、ミックかな?
かわいい、かわいいよ、ハァハァ!
なんという、眼福!
(自分で撮った写真でないものを、あまりくっきりハッキリとした画像で載せるのは良くないと思ったので、アルパカ牧場さんからの年賀状は、小さめの画像にしてあります)

そして、よーく見てみると…。
アルパカうさぎ
な、なんと!
餅をついているうさぎさんの顔もアルパカが合成されている!?

左側のお口が茶色いうさぎの中のパカは…茶ッピー…かなぁ。
チャッピー10月のお顔がコレ↓
茶ッピー
うん、かなりの確率で茶ッピー(笑)。

杵を担いでいる方のうささんの、中のパカは…、わ、分かりにくい(滝汗)。
白パカクリアの子沢山いるし、なんとなく、「こつぶ」のような気はするけれど、「たまちゃん」や「もやし」などの可能性もあるし…。名前覚え切れていないので、ほかにも顔が白い子はいたような…。

年の始めに、素敵なプレゼントを頂きました。
…この燃料投下で、数ヶ月は力強く生きていけるよ!

暖かくなったら、本物のアルパカ達に会いに、またアルパカ牧場に行きたいです。

着物de初詣

予定通り、着物を着て初詣に行ってくる事が出来ましたー!
着物1月3日
初詣に行ったのは、我が家から歩いていける距離にある、近所の神社です。
氏神様に新年のご挨拶するのが大事なので、毎年初詣はここに行っています。
今年は、歳徳神のいらっしゃる恵方が南南東で、この神社も我が家から見て(多分)南南東のに位置しているので、恵方参りにもなって、一石二鳥とゆー。
新年のご挨拶と、今年1年無事に過ごせるよう祈願してきました。
小さな神社ですし、元日ではないので、私と母以外の参拝客は…1人いただけでした。巫女さんも宮司さんもいらっしゃらなかった…(汗)。
とりあえず、三が日中にお参りに行けたので、自分的には及第点。

初詣の後、従姉妹が帰省している叔母宅へ。
一番上の従姉妹は、帰省中でも、パソコンに仕事のメールが届いてそれに頻繁に返事を書いてて(英文!)、忙しそうでした。今はモバイルでどこでも仕事が出来て便利な分、休み中でも拘束されてしまうんですね…(滝汗)。
次女の従姉妹は、旦那様と一緒。私は、彼女たちの結婚式が、新型インフル流行真っ直中で出席出来なかったため、旦那様とは初対面。実物は写真よりさらにイケメンでした。
青年海外協力隊でモザンビークに行っている、末っ子の従姉妹とも、国際電話でお話が出来ました。久し振りに声を聞いたのですが、とても元気そうで安心しました。ブログの更新が止まっていたので心配していたのですが、現地のネット接続の機械が壊れていて使えず、更新したくても出来なかったとの事。もうじき復旧するそうなので、更新が楽しみです。

本日着た着物も、全てリサイクル品です(笑)。
買ってからまだ一度も着ていなかった着物なので、デビューさせる事が出来て大満足。薄黄色に薄紅色の糸が交ざった織りになっていて、とても綺麗な色の着物なのです。
昨日は時間がなくて半幅帯でしたが、今日はちゃんと洒落袋帯でお太鼓にしています。この帯も、本日デビューです。
合う帯がなかなかなくて、着られずにいる着物が結構あるのですが、汎用性の高い帯が手に入ると、着られる着物が一気に増えます。この帯、本当に色んな着物に合うんですよー。しかもリバーシブルで両面使えるんです。反対側は別の色の無地で、また違った着物に合わせられます。
去年リサイクルで見つけた帯なのですが、ものの良さを考えると、値段間違ってつけてませんか? って感じに安かったので、即買ってきた品。ホント購入して良かったー!

着物de正月

新年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

お正月なので、着物です!
着物姿
…本当は、着物を着て初詣に行きたかったのですが、昨日の疲れで撃沈して、二度寝して起きたのが夕方だった(出掛けられる時間には、すでに外は薄暗かった)ため、着物着ただけで諦めました…。
明日はもうちょい早起きして、リベンジしたいと思います。

ちなみに、自分で着物の着付けしてます。(リアル知人の方はご存知だと思いますが、それ以外の方も日記読む事あると思うので、念のため)

去年は、着物の方まで手が回らず、最後に着物を着たのが、確か去年の正月…という体たらくっぷりだったので、支度に少々時間がかかってしまいました。
浴衣も結局着ませんでしたしね…。
継続的に着ていないと駄目ですね、忘れそうになってました。
一応ギリギリで、手が覚えていてくれたって感じでしたが…。危険! 危険!
1時間以内に着付けてはいますが、頻繁に着ていた頃は、十分強でしたからね…。
でも、一番時間がかかったのは、髪をアップにする事だったとゆー。…縮毛矯正でサラサラストレートにしちゃったので、まとまらないまとまらない! …多分、それで20分ぐらい消費した気がします(笑)。
そういえば、舞妓さんがヘアトリートメントしすぎてサラサラの髪にすると、髪結いさんに怒られるって話をどこかで聞いた事があった記憶があるのですが、…なんかすごく納得。

しかし、今確認したら、着物、去年のお正月に着たのと同じ…。
一昨年着た着物を、去年着たのと勘違いしていました…。
でも、帯と羽織が違うと、雰囲気が変わりますね。それが着物の良い所!
とはいえ、2年連続で同じお正月に同じ着物…というのも、なにかちょっと勿体ない気がするので、明日以降は別の着物を着たいと思います。
折角、着物いっぱい持っているのに、着なかったら勿体ないですもの〜。
そんな私の着物は、和装下着以外は、ほとんどがリサイクル品か、お下がりです(笑)。
お金をかけずに着物生活がモットー。
去年は、あまりに着物を放置しすぎたので、今年はもう少しは着ていきたいな…。
特に、お正月期間中なら、あまり悪目立ちしないので、着物を着るチャンスなんです。
着物はどうしても着ているだけで目立ちますし、贅沢品と思われがちですからね。お下がりはタダだし、リサイクル品は安いものだと、野口さんでお釣りが来るんですけれどね〜。あまり知られていないのが残念。
着付け教室も「公民館」や「生涯学習センター」や「交流館」のような公共施設での教室なら、安い料金で、かつ勧誘や着物を買わせられる事もなく(公共施設は、営利事業禁止されてるので)、着付けを覚えられますしね。
自国の民族衣装、もっとみんなが着るようになればいいのにな…。

今年もあと残り僅か

今年も残り、1時間をきりました。

中掃除(大掃除は諦めた/笑)は、一応神棚のある居間と、自室を中心に、いつもの掃除+αをする事が出来たので、及第点でしょう。
夕方までには終わらず、夜までかかっちゃいましたけれどね。
…紅白歌合戦の始まる時間には終わっていたので、まあよし。
疲れたけれど、スッキリしました!

今年の全日記を読んで、年間まとめを書くのがベストなのですが、残り時間を考えて諦めました(苦笑)。

簡単に総括。
もふもふにはじまり、もふもふに終わった1年だったように思います。
そして、別れと出会いの年でもありました。
やはり、自分の分相応の生活を守る事は必要なんだな…と。病気の身で、出来る事出来ない事、望んでも良い事駄目な事、ちゃんと見極めないといけないなと思いました。
少しずつ限界ラインを探る形だったスタンスを崩して、いきなり大きな事にチャレンジするのは、やはり私には向いていないのだと思います。(身体的な問題で)
来年は、厄年の本厄でもある事ですし、いつも以上に石橋を叩いて渡るような生活を心がけるつもりです。
沢山の人に助けられて生きている事に、感謝です。


さて、簡単に来年の抱負などを。
来年は、絵描きの年に出来ればいいな、と考えています。
そろそろ、過去の遺産だけでやっていくのは厳しくなってきているので、修行のし直しです。
具体的な事は、来年になってから決めたいと思いますが、強化年間にするのは確定で。

それから、アルパカは…、体調と相談になりますが、また来年も行けるものなら牧場に行きたいです!
私の体調が良くても、運転手(父。私は流石に高速の長距離運転は無理)の都合もあるので、こちらは運良く条件が整えばですね(苦笑)。
物凄く充電出来るパワースポットなので、元気をもらいにアルパカに会いに行けたらいいなー!

あとは、毎年の事でありますが、大きく体調を崩さず、無事生き延びる事が最大の目標ですな(笑)。
今年は、この目標は一応達成です(あとちょっと時間残っているけど)。
もうすでに、難病持ちになる前の時間よりも、なってからの方が長く生きている身になってしまいました。
一病息災を信じて、来年も、しぶとく生き抜きたいと思います!

それでは、もうじきやってくる新年が、良い年でありますように!
皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

アルパカ牧場〜サスケ君との思い出

私がアルパカ牧場で、最初にお散歩したアルパカがサスケ君です。
2010年の6月にアルパカ牧場にお邪魔した際に、初お散歩体験をしました。
101127paca01-y2466.jpg
サスケ君は9月14日生まれなので、この時生後9ヶ月くらい?
ちっちゃくって、かわいー!
とにかく良い子でして、歩く速度も私の歩調とピッタリで、途中ストップする事も引っ張って走り出したりする事もなく、ゆっくり上手に1周してくれました。
101127paca02-y2469.jpg
101127paca03-y1855.jpg
最初にサスケ君に当たったおかげで、お散歩大好きになりました。
…初めてで、全く動こうとしなかったり、引き摺られて転んだり、つばを吐かれたりしたら、以後ちょっとは苦手意識をもっちゃったりしたかもしれません。お散歩の場合、時にはそんなリスクもあるそうです。
幸い、その後の私の少ない散歩経験では、歩き出すのをちょっと渋ったケースがあったくらいで、散歩で酷い目にあった事はありません。(後続の方が、引き摺られて、こけそうになったのを目撃した事はあります)

サスケ君は、とにかくもっふもふ!
ほおずりしたら、気持ちいいのなんの…!
101127paca04-1860.jpg
草地帯に入ると、もう食べるのに夢中で、ほとんど動かなくなりますが、私はその時間をスーパーもふもふし放題タイム、と認識しています。食べるのに集中しているので、大抵撫でくりまわしても嫌がられません(笑)。

101127paca05-1869.jpg
しかし、サスケ君のお顔は…もふもふというか…もじゃもじゃというか…、み、見えてます、前(苦笑)?
101127paca06-1875.jpg

アルパカ牧場〜サヤカとの思い出

アルパカ牧場のアルパカの中で、私的、花マル急上昇のアルパカ。
それは、サヤカ。

毛刈り前、ツンデレお嬢様系(?)美少女パカだと思っていた、サヤカ。
6月に牧場を訪れた際、一緒にお散歩したアルパカです。
サヤカお散歩
サヤカお散歩
サヤカお散歩・草エリア
サヤカお散歩・草エリア
女の子のアルパカでお散歩したのは、今の所、サヤカだけだったりします。
現在、ツイッターのプロフィール画像に使っているのは、サヤカとのお散歩写真です。
サヤカお散歩・草エリア

サラサラの毛並みがとっても綺麗で、夢みたいな触り心地だったサヤカ。
ピンクの口元が、とってもラブリー。
鳴き声もとっても可愛い女の子らしい声で、もう、メロメロ。
サヤカアップ
サヤカアップ

しかし、しかし、だがしかし。

毛刈り前、(6月撮影)。
サヤカアップ

毛刈り後(10月撮影)。
サヤカ毛刈り後
えええええええええ!?

毛刈り前
サヤカアップ

毛刈り後。
サヤカ毛刈り後

そして、なぜか、カメラを向けシャッターを切ると、変顔連発(笑)。
サヤカ毛刈り後・変顔
サヤカ毛刈り後・変顔
サヤカ毛刈り後・変顔
本人には申し訳ないのですが、見るたび吹いてしまって、なごみますwww
ぶちゃ可愛い過ぎます!
見れば見るほど、愛おしさがこみ上げてきます。

なんと言ったらいいんでしょうね。
美少女アイドルだった子が、実はバラエティ向きでもあったと知って、上がる好感度…みたいな(笑)?

毛刈り前のもっふもふのアルパカは、これぞアルパカって感じでもちろん可愛いですが、毛刈り後も味わい深いですよ、アルパカ!
「もふもふ補正」がない分、その子の素顔が見える感じ。
毛で目元が隠れて、かえって美パカぶりが分からず、刈ってみた方が男前じゃん! なんてパカさんもいたりします。
人間でも、長い髪が似合う人、短い髪の方が似合う人、それぞれですものね。


あ、ちなみに、私がお散歩かふれあいをした事があるアルパカは、まだそんなに沢山はいません。
ふれあい:筆男君、カンカン、あずき、マシュマロ、秋ちゃん、トメ子、ケンちゃん、ポッター、桃ちゃん、雫ちゃん。(ダブり有)
お散歩:サスケ君、サヤカ、育ちゃん、星ちゃん、ケンちゃん。
…これを多いと感じるか、少ないと感じるか、ですね(苦笑)。ふれあいは、1度に3頭となので、一気にお知り合いパカが増えるのですけれど。
おお、どっちも経験してるの、もしかしなくても、ケンちゃんだけ?


明日・明後日は、アルパカ牧場で「アルパカフェスタ」があります。
私は、持病の関係上、この時期、寒さ&人混み厳禁なので、とても行けませんが…。
健康体なら行きたかったなぁ…。

アルパカ牧場〜筆男君との思い出

昨日に引き続き、アルパカ牧場の思い出を振り返る、ブログ記事です(笑)。
昨日の記事では、ふれあい広場にいた3頭のうち、2頭をピックアップしましたが、今日は、残りの1頭である筆男君との、秋の思い出を。

筆男君といえば、先日のNHKの生放送で、巨大もふもふとして、見事なお散歩姿を披露してくれました。
その筆男君。実は、私が初めてアルパカ牧場を訪れた際に、ふれあい広場でお相手頂いたパカ君でもあったりします。
私にとっては、思い出深いアルパカの1頭です。

9月にアルパカ牧場に行った際には、以前の「粒餌を食べ終わったら柵の外に顔を突き出して、ひたすら草を食べていた」筆男君とは違って、ずーっと私たちの周りをうろちょろしてくれました。
思う存分、もふもふ、もふもふ。
筆男もふもふもふもふ
筆男君と
筆男君と
筆男君と
筆男君と(母も)


多分、これもポッターマジック!
ポッター


そして、スタッフのお兄さんが、筆男君の芸を披露してくれました〜!

筆男君お手
筆男君、お手。(シャッターチャンスを逃し、ちょっと脚が手から外れちゃってますが)

筆男君ターン
筆男君ターン!(静止画像では分かりませんが、回っています/苦笑)

見事です。

そして、筆男君の麗しのお顔のアップ…。
麗しの筆男君
筆男君を見てから、私の中でアルパカの形容詞は、可愛いだけではなく、美しいが追加されました。
文句なしの、イケパカ、美パカの筆男君です。
特に横顔は秀逸の一言!
この憂いを秘めた瞳の、見つめる先は…。
……。
もしかしたら、食べ物なのかもしれませんけどね(笑)。

| 1/88PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

モンハン公式情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM