【うさぎ】撫で撫では大好き

うさぎは表情が乏しいと思われがちなようですが。
ケージ入り口まろん
おすわりポーズまろん
…結構表情豊かですよ。身体を使っての気持ちの表現方法も多彩。

わんこやにゃんこと、比較すると分かりにくいと感じるのは、当然だと思いますけれど。
私の場合、比較対象が、シマリスなんで(苦笑)。
しかも、先代ペットのシマリスのひめちゃんは、手乗りになっていないくらいのなつき度でしたから。

もうね、撫でられるってだけで、感動。

撫でていると、撫でられ体勢になって(猫の箱座りみたいに丸くなり、頭だけ下げる)、気持ちよさそうに目を細めて、奥歯をカチカチ鳴らしたり(ねこのゴロゴロみたいなもん)するんですよー。
くっはー! たまらん!
特に、首の後ろの辺りの毛が、触り心地最高!
そして、まろんちゃんは、肩口にかけて撫でられるのが好きなので、そこを撫でると気持ちよさそう!
なでなでまろん

だから、本当は、嫌がるうさぎを無理に抱っこしたいとは思わないのですよ。
ただ単に、私のエゴで構いたいから…というならアレですが、抱っこはうさぎの健康管理に必要なので、訓練するしかないんですよねぇ。

やっぱり、抱っこは嫌みたいです。
動き回りたくて仕方ないらしく、最初の頃より抱っこできる時間が少なくなってきました(泣)。
撫でるだけでは、おとなしくしていてくれないので、餌で釣る事にしました。
抱っこされたら、美味しいもの貰える! の図式。
普通ここは、おやつを使う所らしいですが、まろんちゃんの場合、ペレットでもすっごい喜ぶので、ペレットで。
膝の上に乗せたらペレット一粒。自分から乗ってきても一粒。
その後、ホールドした状態で、おとなしくしていたら、一粒。
みたいな感じであげています。おやつだと、あげすぎは身体に悪いですが、ペレット一粒なら、何度もチャレンジできて良いです。
しかし、私の反応が鈍くてするっと逃げられています。抱っこここまで…と思って、膝の上から降ろそうと腕をゆるめた時に、ぴょんと(汗)。
…このパターンを、覚えられるとやっかいなんです。
もうちょい頑張れ、自分。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

モンハン公式情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM