医大とお花見

本日は、月に一度の大学病院の検診日でした。
これだけ気候が滅茶苦茶だと、病状が悪化している人は多い事は容易に予想できるので、急患が入って待たされるだろうとは、覚悟していったのですが…。

ものすっごい待たされました。

予想通り、かなりヘビーな症状の急患の方々が、飛び入りで何人もいらしていたそうです。
こればかりは、仕方ないですよね。
とはいえ、本当に時間がかかりました。
待ち時間に読むのに、文庫本を2冊持っていたのですが、読み切ってしまいましたし。…本は重いですから、3冊は多すぎるだろうと思って、朝、一冊抜いたのですが、甘かった。
3冊どころか、4冊は読破できた気がする(苦笑)。
膠原病内科の予約は11時半だったのですが、病院を出る事が出来たのは2時半…。その前に皮膚科(爪先が膿んだ件)の検診も入っていたので、…家を出たの10時前です。
何時間、病院にいたんだろう…(遠い目)。
採血も今回は量が多かったため、さすがにかなり疲れてしまいました。
検査結果、なんでもない事を祈ります(汗)。

…疲れてはいたのですが。
大学病院の方面に、カタクリの群生地と桜の名所があるというので、帰り道に寄ってきました〜。
運転は父ですし。

カタクリは、山間の畑の一角で、地元の人が整備しているようです。一応、登り旗は立ててあって、遊歩道も設置してありましたが、知ってなければたどり着けない場所です。
観光地というより、地元民でも、知る人ぞ知るって感じの場所でした。
そこらじゅう一面、カタクリ。ひたすらカタクリ。圧巻でした。

桜の名所は、大蔵寺(小倉寺観音)。
参道入り口にある、枝垂れ桜を見てきました。
他にも桜を見に来ている方々がいて、その方達の言う事には、ちょうど本日、テレビでここの桜が紹介されていたのだとか。
その方は、樹齢300年の桜として紹介されていたと、おっしゃっていました。

その後、デニーズに入って早めの夕食をとり(昼食は医大内のローソンで、肉まん1個しか食べてなかったので)、しばし休憩タイム。

これから天気が大荒れになるので、桜が散る前に…と、やはり帰り道のちょっと寄り道ルートで、信夫山の夜桜も見てきました。
護国神社の夜桜です。
信夫山夜桜
信夫山夜桜信夫山夜桜
信夫山夜桜
信夫山夜桜
陽光の下の、うららかな桜も姿も好きですが、妖艶な夜桜はさらに愛してやみません。魅せられます。
物凄い暴風で、桜が揺れまくっていて、あまり綺麗な写真は撮れませんでした。残念。

疲労困憊ですが、密度の濃い1日でした。
これで春の自分的イベントは、やり尽くした感じです。満足。

写真の量が多いので、夜桜以外の画像は、後日、場所ごとにアップしていきたいと思います。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

モンハン公式情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM