アルパカ牧場、その5

…まだまだ写真があるんですよ、ええwww
なにせ、バッテリー切れるまで撮りまくったくらいですから!

クリアゾーンには、本当にベビーちゃんのアルパカもいます。
100606alu01-1637.jpg
大抵は、お母さんと一緒。
100606alu02-y2094.jpg
100606alu03-y2101.jpg


イノセントそのものです。
100606alu04-1703.jpg
100606alu05-y2112.jpg
愛くるしい…。
あああああああああああああ。



そっくり親子(笑)。
100606alu06-1695.jpg
100606alu07-1697.jpg




カジカジ大好き!
100606alu09-1693.jpg


ママからちょっと離れちゃったベビちゃんに、隣のお兄ちゃん枠から、「僕がいるよー、大丈夫だよー」
100606alu08.jpg
アルパカって、仲間をとっても大切にするのだそうです。

アルパカのぬいぐるみ

web通販で、アルパカぬいぐるみを見つけてしまい、衝動買いしました(爆笑)。
100605almu02-1841.jpg
クリーム色の可愛い子です。
作りもしっかりしてて、顔も可愛いのでそれだけでも満足なのですが。
このアルパカぬいぐるみ。

本物のアルパカの毛で出来ていたりします!
ベビーアルパカ100%のぬいぐるみです。
なので、その触り心地は、当然ですがアルパカです。
もふもふ〜。
眺めて、なでて、モフって、日々、愛でます。


100530aru01-1656.jpg
まあ、そっくり!

アルパカ牧場、その4

オスアルパカゾーンの奥の方に、クリアゾーンがあります。
クリアとは、赤ちゃんアルパカの事。
本来は、離乳するまでの期間をクリアと呼ぶようですが、那須アルパカ牧場では、初毛刈りを行うまでの間の子供アルパカをクリアと呼んでいるそうです。
(初毛刈りを行うのは、1歳〜1歳半)

アルパカ牧場の中で、一番のもふもふさんは、このクリア達です。
その触り心地たるや…最高に至福です…ふわふわふわふわ〜。
100604alu01-1626.jpg
100604alu02-1630.jpg
100604alu03-1641.jpg
100604alu04-1642.jpg
100604alu05-1636.jpg
100604alu06-1664.jpg



丸っこい毛玉のよう。 
100604alu07-1622.jpg
ここまでもふもふになると、大人アルパカとは、別の生物みたいです(苦笑)。

アルパカ牧場、その3

先月行った、アルパカ牧場のレポの続きです。

メスアルパカ放牧ゾーンを抜けると、今度はオスアルパカの放牧ゾーンになります。
で、オスはというと。

メスエリアとの境に集まって、柵の向こう側のメスに熱い視線を送っていました(笑)。
100603alu01-1600.jpg
100603alu02-1595.jpg
ガン見(爆)。


色気よりも食い気だよ派。
100603alu03-1602.jpg
仲間の背中にくっついている牧草を、拾い食い。


我関せず、のんびりの方も沢山いましたけどね。
100603alu04-1607.jpg



100603alu05-1605.jpg
もふもふの塊。

アルパカ牧場、その2

入り口から最も近いのは、広大なメスアルパカ放牧ゾーン。

100601aru01-1503.jpg
写真撮っている人がいっぱい!

100601aru02-1569.jpg
お客さんの手から餌を食べている子もいます!

100601aru03-1497.jpg
奥の方で、我関せずと、のんびりしている子も沢山いますけれどね…。

人懐っこい子と、そうでない子と、性格もさまざまなんでしょうね。
見た目も色とりどりです。顔立ちもみんな違う。
100601aru04-1555.jpg
100601aru05-1501.jpg
100601aru06-1476.jpg
100601aru07-1571.jpg
100601aru08-1559.jpg
表情豊かですねー。


100601aruy1-2034.jpg
寄ってくる子は、ひたすら寄ってきます。柵の近くにいて離れません。
…食い意地が張っている、とも言いますが(苦笑)。
餌は、カプセルに入って売っています。1個200円。
手のひらに乗せて、差し出すと物凄い勢いで食べます。
100601aruy2-2037.jpg
くすぐったいです。そして、唾液でベタベタになります(苦笑)。
ちなみに、餌を持ったままあげずにいると、アルパカの最大の攻撃「つば散弾」を喰らう事があります。じらすのはほどほどに。仲間との餌の取り合いでも、つばを吐いて威嚇する事があり、人間が被弾する事もあるみたいです。
私は、幸いにも一度もつばの洗礼を浴びませんでしたが、周りからは「うわっ、やられた」という悲鳴が結構上がっていましたよ。
大人のアルパカは、ずっと毛を伸ばしている仔アルパカに比べると、モフモフ感は少なめ。
でも、それでも十分モフモフ。
100601aru09-1495.jpg
100601aru10-1541.jpg

アルパカ牧場

5月29日(土)に、念願だった、アルパカ牧場に行ってきました。
アルパカ牧場看板
去年は、ほとんどまるっと、新型インフルエンザの流行で、家に籠もらざるをえず…。そのため、「流行が終わったら、ちょっと遠出をしよう」と、日帰り&私の体力でもいける範囲の場所で、どこか良い所はないかな…と探していたのです。
そして、見つけたアルパカ牧場。
日本のアルパカの聖地!
暖かくなったら…、インフルエンザの流行が終わったら、ここに行くんだ!…とずっと思っていたのです。
確か、去年の初秋頃からかな(笑)。
予定としては、ゴールデンウィークが終わった後を予定していました(さすがにGW中だと、超混雑していると思ったので)。
が、しかし。
ここで母が風邪を引くという予定外の事態に見舞われ、一週間ほど潰れました。
仕方ないので、今シーズンはもう諦めようかな…と思っていたのですが。
万が一、口蹄疫の影響で、観光牧場系が立ち入り禁止になり、しばらく閉鎖なんて事になったりしたら、かなり後悔しそうなので、「やっぱり行く!」と急遽、行ってきたのでありました。

とにかく牧場内はアルパカだらけです。
100529aru03-1529.jpg

約400頭のアルパカがいるそうです〜。

100529aru01-1470.jpg

100529aru02-1652.jpg
もう、「俺のアルパカフォルダが火を吹くぜ!」って、ネタに出来そうなくらい写真を撮りまくってきましたよ。
…デジカメのバッテリー、フル充電していったのに、バッテリー切れして画面がブラックアウト。そんな理由で、諦めざるをえなくなるまで粘ったとゆー(苦笑)。


アルパカが一躍有名になったのは、株式会社クラレのCM「ミラバケッソ」がきっかけ…らしいですね。

実は、アルパカ牧場に行ってから知りました。
このCM見た事なかったんですよー(苦笑)。
上記のクラレのCMに出ていたのは、初代のハナコちゃん(幸子)で、現在クラレちゃんとして活躍しているのは、タラキー君だそうです。
その2代目クラレちゃんが活躍しているCMは、こちらのサイトで見られます。

で、そのクラレちゃん、本物とも会ってきましたよー。
100530aru01-1656.jpg
アルパカ牧場では、子供のアルパカは、大人のアルパカとは別の柵にいるのですが、クラレちゃんは、さらに網の張ってある別の囲いの中にいました。

やはりCMアイドルなので、大切にされているんでしょうか。
ちなみにその柵の中に一頭ではなく、お友達も一緒にいましたよ。
100530aru02-1730.jpg
つぶらな瞳が可愛かったです。


そして、もっふもふのおしり。
100530aru03-1659.jpg
ボリュームたっぷり。ふっかふかです。


まだまだ写真は沢山あるので、徐々にアップしていければなーと思います。

<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

モンハン公式情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM